>

どこをリフォームするか決めよう

便利な機能を搭載しよう

50万円があれば、最低でもキッチンのリフォームができます。
しかしそれだけでは、必要な設備を十分に備えることができないかもしれません。
余裕を持って、70万円ほどを用意していた方が良いでしょう。
キッチンのリフォームをする時に、食洗器をつける人が多いです。
これまでは、お皿や調理器具を洗う作業に時間が掛かっていたでしょう。

後片付けが面倒で、料理が億劫だった人もいると思います。
食洗器があれば、今後は時間を掛けて後片付けをする必要はありません。
短時間で済むので非常に便利です。
忙しくて後片付けの時間を確保できない人にもおすすめの設備なので、ぜひ備えておきましょう。
食洗器を搭載する時の相場は、30万円ほどです。

収納スペースを増やしたい

たくさんの食器や料理器具があると、収納する場所に困るでしょう。
スペースが足りなかったら、リフォームをする際に増やしてください。
収納スペースは、10万円ほどがあれば増やせます。
収納する場所がないからといって、食器をその辺に放置するのはおすすめできません。
些細な衝撃でも、加わった時に壊れてしまう可能性があります。

料理器具を出したままにしておくのは、見た目が悪いので避けてください。
友人が遊びに来た時に、汚いキッチンを見られるとだらしない人だと思われてしまいます。
キッチンの収納スペースは増やせるので、食器や料理器具が増えてきたと思ったらリフォームしましょう。
今後のことも考えて、広めの収納スペースを確保すると良いですね。


この記事をシェアする